頂いた「間」


なにかないと、朝も起きれないタイプでして。


なにかっていうのは、目標とか目的とか。それだけで数年という面では狂気の沙汰に感じなくもありませんが。ポジティブに言い換えると、スイッチ入ったときの本気度まじやばいタイプだけど、中々入らないタイプ。


なんであんなエネルギッシュなのかと思いながら、なんて脱力と思いつつ。思わぬ感じで間をいただけたことを有難くも思いつつ、さてはてと。さてはて…はいつまで続くんだろうか。


抜けていた期間を振り返って、心境、変化に気付いて、内省って意味では両手で抱えきれないことを振り返ってと言う意味でさてはて…と。
新しくNEWな面で、読めんなぁと、さてはてと。


一番大切なのは自分の気持ちだったり考えなのかもしれないけれど、このはもうさてはてにすら行き着かず常時お手上げなので。一回捨ててしまったものをどうにかするのは、自分でどうこうでなくてやっぱり時間と経験しかないんだと思う。


こんなんで大丈夫かしらと一抹を不安がよぎらせながら、穏やかでも穏やかじゃなくても修羅場だなぁとシミジミと思う